天然水の中にもいろんな種類!選べる天然水!

天然水の中にもいろんな種類!選べる天然水!

更新日

ウォーターサーバーを申し込む際に選ぶことができる水の種類には天然水とRO水がありますが、天然水であれば更に採水地の場所を選ぶことができる会社があります。

例えばプレミアムウォーターは静岡県・島根県・熊本県の採水地から選択可能です。その中の熊本県の南阿蘇村は日本名水百選にも選ばれている採水地であり、2016年4月に起きた熊本地震により被災した地域の一部です。地震発生当初は出荷困難な状況もあったとのことですが、地震発生翌日以降出荷再開に向けた確認作業・最終的な品質チェックなどが進められ、下旬には出荷が再開されていました。阿蘇カルデラ南部に位置する南阿蘇村では、ブナの森に振った雨が地表を覆うブナの葉や土に蓄えられた後地下に浸透します。長期間を経て自然のろ過システムにより不純物が取り除かれた地下水を汲み上げ、徹底的な品質検査の後にボトリングされます。

次に同じく3県の天然水から選択できるフレシャスをご紹介します。山梨県の富士山近郊と静岡県朝霧高原、そして長野県木曽から選ぶことができます。ただサーバーの種類によってはお選びいただけない場合もありますのでご注意ください!全てのサーバーで選択可能なのは富士山近郊で採水している「フレシャス富士」です。富士山の開発限界区域である標高1,000m地点にて採水を行っている為、採水地より高い場所には工場などがなく、自然しかありません。その為とても綺麗な天然水を確保することができるのです。

コスモウォーターは選択式ではありませんが、出来るだけ新鮮な天然水を提供できるようお住まいの地域から最も近い採水地からが直送されます。東京都にお住まいの方は世界遺産である富士山から天然水が届きます。雨や雪解け水などの水分が長い時間をかけて自然とろ過され、バナジウムを多く含んだ天然水として私たちの手元に届きます。バナジウムはミネラルの一種で、私たちは毎日の食事から少しずつ摂取しています。特に牛乳やイワシ、マッシュルームなどに含まれ、特に貝類から多く摂取できますが、実はどこでもバナジウムを含んだ水が流れているわけではなく、富士山麓の限られた地域でのみ採水できるのです。

同じ天然水でも採水地により含まれている成分や飲み口が微妙に異なります。天然水の種類が選べる会社は契約中の天然水の種類変更も受け付けているので、ぜひいろんな採水地の天然水を試してみてはいかがでしょうか?!