支払方法によって手数料がかかる!お得な支払方法は?!

支払方法によって手数料がかかる!お得な支払方法は?!

更新日

公共料金やスマホの通信料はどのように支払っていますか??口座振替?もしくはカード利用分のポイントが欲しいしクレジットカード??ウォーターサーバーも支払方法をご自分で選べます。お得な支払いを見ていきましょう!

口座振替

口座を事前に指定し、毎月決められた日付に利用料金が引き落とされる。ウォーターサーバー会社によっては一回の支払いにつき200円(税抜)程度の手数料がかかる。

クレジットカード払い

手数料はかからない場合がほとんど。支払額の面だけで考えると一番お得。

代金引換

水を納品してもらう際に商品と引き換えで代金を支払う。代引手数料は大体180~300円(税抜)程度。代引き手数料が300円(税抜)のウォーターサーバー会社を一年間利用すると300円(税抜)×12=3,600円
クレジットカード払いだと0円なのでこの差額を「安い、気にしない」と捉えるか「高いから他の方法で」と考えるかはあなた次第。

請求書払い(後払い)

マイページからダウンロードすれば手数料がかからず請求書払いが出来るところもあるが郵送になると200~300円 (税抜)程度の手数料。更に支払う際の振込手数料(銀行・コンビニ共に)も負担しなければならないので500円以上を覚悟した方がよいかもしれない。
※法人申込は支払方法が異なる場合があります。

多くの会社がクレジットカード払いの他複数の支払方法から選択できるようになっています。クレジットカードを使用したくない、保有していないという方もいらっしゃるかと思いますが手数料がかからないという点ではとてもお得ではないでしょうか。もちろんウォーターサーバーの支払いのためにクレジットカードを作った方がいいです、ということではありません。口座振替であれば手数料にかからないところもありますし、手数料を気にしなければどの支払方法でもご利用いただけます。支払方法は後からでも変更可能なので、最初は代引きにしたけどやっぱり手数料が気になるからクレジットカード払いに変更!ということもできます。どの会社がどの支払方法に対応しているかは各社情報ページに記載してありますので、見てみてくださいね!